FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けですね - 2010.07.18 Sun

P1000200_convert_20100718071946.jpg

梅雨明けと共に一気に夏が来ました。

この梅雨の終わりの大雨では村内でも大きな土砂崩れがありました。

この頃の雨の降り方は熱帯地方のようだと言われますが、まさに

そうです。集中豪雨型ですね。

川の水もいっきに増えて、そして引くときも早いと言う感じ。

こんな山ばかりで地面が自然のままの場所でも、雨水を吸収しきれない

のですから、都会のアスファルトだらけの場所ならなおのこと、水が

溢れるのはあたりまえでしょう。

道路に水が溢れて車が流されるなんて・・・こわいです。



この夏の日差しを待っていたのはお茶農家の方。

雨が続いてなかなか刈り入れが出来なかったので昨日からは、一斉に

お茶刈がはじまりました。

で、私も受付の仕事に出勤です。

それにしても、農家の方は元気です。というか、今はこういったお茶

の仕事をする方は高齢の方ばかりになってしまってます。

すごく暑くて重くて大変な仕事なんだけど、皆さんすごいんです。

時々いる若い世代の方がばてている事が多いいくらいです。

逞しいな・・・と思うばかりです。

お茶自体、高収入が望めるわけでもなく、結局若い世代は離れてしまう

のですが、そのまま畑を放置するわけにも行かなく、仕事は全て高齢の

世代になってしまうんですね。

今はまだ、みなさん元気に働いていらっしゃるけれど、この先の世代に

なると今ある農地がどうなっていくのかと思うと心配ですね。

今現在も放置されてしまった田や畑がたくさんあります。

手入れも行き届かなくなり荒れる一方。

山もそうです。

自然のままがいいといいながらもある程度の手入れをしていかなければ

荒れて結局、大雨などに耐えられない土地になってしまい災害に至って

しまうようになります。

色々と日本は問題が多いな・・・・と、こんなmukuでも思うわけです。


今日もいいお天気です。

私はお店に出勤ですが、夏休み最初の日曜日で忙しくなるかな?

では、行ってきます!

● COMMENT ●

のどかなふうけいですね何時もながら。時間の進みかたがゆっくり流れていそうなそんな感じがします。一日中その様な場所で、ホケーっとしていたい。なにも考えずに。美味しそうな空気を沢山すって。とまあよそ者はそういうのんきな事しか考えません。. しかし実は裏ではそういう事が起きているのですねぇ。そう考えると、安住の地は何処に?

時々、周りに自分のことを知っている人がいない所へ行きたいと思う事があります。
違った自分になってみたい衝動でしょうか?
でも、すぐにきっと今の場所が一番だと思うんだろうなとも・・・。
住めば都とはよく言ったものです。他を知らない私には、この場所が一番なんでしょうね。
いろんな世界をご存知の天使さんは、知りすぎているが故に、安住の地を決めかねてしまうのかもしれませんね。

抜けるような青空!ッていうんでしょうね。こちらも今日はこんな空でした。日差しが痛いくらいでしたが、梅雨のころのじめじめから解放されてちょっとうれしいです。岐阜の方は雨大変でしたね。ご無事でなによりです。

昨日は東名高速も大変込んでいました。
渋滞していました。3連休の人も多いと思います。忙しかったでしょう。
今回も梅雨の末期で大雨の被害が出ました。これからはもっと降るとおもいます。
富士でも去年116ミリの雨が降ってビックリしました。低い土地は水浸しでした。

zumiさん・・・そうなんです。こちらでは結構な被害がでました。自然災害は本当に恐いものです。いつ自分に降りかかってくるかわからないですからね。
それにしても、一気に日差しが強くなりました。日中の暑さはこちら山の中でも相当高くなろますが朝晩はぐんと下がるので、楽です。都会のzumiさん、ばてないようにがんばって下さいネ。

種蒔さん・・・自然環境が少しづつ変わってきているのでしょうか?怖い感じがします。
3連休は天気も良くどこも混雑したようですね。おかげさまでお店も賑わいました。
相当疲れましたが・・・。
お盆頃までは、忙しい日々が続く・・・・かな?
がんばらなくちゃ!

mukuさん 暑くなりましたね。
梅雨が遅いと思っていたら集中豪雨になってしまいmukuさんの近くでも被害に遭われた方がいましたね。
自然災害とは言え命を落とす方までいたとは
やっぱり自然災害は怖いですね。
地場産業が高齢者になっている所は多々あるようですが若者が継承したい・・・と思えるようなことはないのでしょうか?
どんどん伝統工芸とかの継承者もへり昔は治して使っていたものが全て使い捨てになってるのが怖いですね。
お爺ちゃん・お婆ちゃんをみて自分も頑張ろうって思います。

先日テレビで日本の金型の技術者が中国などの海外へ流れてそこで若者にその技術を教えているという番組をやっていました。
伝統工芸などとは少し違うかもしれないけど、
現場で地道に先輩から技術を教わっていくという作業は確かに今の日本の若者には見向きもされないかもしれませんね。
ですが、この技術は日本の工業が世界で競争できる大切な技術なんだそうです。
そんな日本の工業を支えている大切な技術が日本の若者にではなく、海外の若者に伝えれていったら、この先日本は世界で競争していけるのだろうかと心配になり恐いです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://muku.blog2.fc2.com/tb.php/461-900a582e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お盆です «  | BLOG TOP |  » 長~い一日でした

プロフィール

muku

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。