FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが・・・ - 2011.06.08 Wed

今日はお店・・・調理長がお休みで私が厨房担当でした。

恐ろしいことです・・・。

平日なのでそんなに忙しくはなくそれなりにオーダーをこなす事ができて

よかったです・・・(ホッ!)



で・・・ずっとやってみたかった事を今日実行しました。

なんて言うとすごく大袈裟ですが、実は調理長の包丁を使ったのです。

別に今まで使ってはダメと言われていたわけじゃなく、むしろ使ってみなさい

と言われていたのを「いえ。とんでもない」とお断りしていました。

ですが、内心一度使ってみたくて・・・。

今までお店の包丁で薬味のネギを切ると、

七夕の飾りのようにずっとつながってしまって「これは絶対包丁かまな板が悪いよね~」なんて

開き直っていたのですが、

料理長が切るとそれはそれは見事に美しくて・・・

やっぱり包丁かな?(自分の腕だとは認めない!)


ということで、今日がチャンス!

さっそく包丁を借りてサクサク・・・

おお!なんと綺麗に気持ちよく切れるものでしょう。

一つも繋がっていない!!!

なんていうのかな?ネギに刃が吸い付くように切れるんです。

ネギ切りがこんなに楽しいものだなんて感じたのは初めてです。感動でした。

・・・ネギを切ってこんなに感動をするなんて


時々大切そうに包丁を手入れしている料理長。さすがプロだなと思いました。


使った後は、綺麗にしてちゃんと片付けておきました。


そういえば家でもネギ、仲良く繋がってますね・・・

やっぱり包丁だけでなく腕も大切なのかしら???


● COMMENT ●

どーもです!!

ぜったい道具もあると思います!
道具の良さをわかるのは、
ウデがあるからなんだと思います!
初心者が最初からいい道具を使っちゃうと
道具のありがたみがわからなくなっちゃいますからね。。

家でも今まで使っていた包丁が切れなくなったといいます。引越しを気に昔使っていた包丁に切り替えました。直ぐに指を切りました。切れる包丁は怖いといっています。
私が研いでしまっていた物です。友達はネギの切るのが上手いです。まるで料理人です。

得意分野

mukuさん「シェフ」の道具は手入れもいいんでしょうね^^
トントントンと快調な音がするのでしょうね。

私・・・細かく切る事・・・フフフ・・・得意よ^^ (*^^)v
千切り・みじん切りなんて得意分野かも
しかし・・・・だから料理が・・・とは繋がりません・・・悲しいかな(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
新しい包丁に替えたくても使いなれた古い包丁の方がいいんです。
女房もいっしょかぁ????????????

切ったものがつながる人は、やきもち焼きだと言うらしいのですが(迷信)・・・
ムクさんはどうでしょうか?^^

にぃにぃさん

今までの包丁の切れ味をしっているからこそ、この包丁のよさがよくわかりました。
もちろん手入れをしているからこそでしょうけれど。
高くていいといわれるものでも、やっぱり日ごろの手入れがあってからこそでしょうね。
さすがプロの仕事だと思いましたね。

種蒔さん

よく切れる包丁は確かに恐いです。
切れないものを使っているときは力を入れて切っていたから・・・よく切れる包丁はそんなに力を入れなくても大丈夫なんですよね。
だけど、ついクセで力を入れちゃって手まで切っちゃうハメに・・・。

nanakoさん

持った感触は・・・やっぱりプロの道具なのかずっしり重いものです。いいもの?なんでしょうね。100均とかではなく(笑)
あの吸い付くような感触・・・初体験でした。すごい!
nanakoさんは得意なんだ。そういえばお料理が上手でしたから。
・・・大体余りお料理に向いていない私が食べ物屋さんにいるという事が間違いかしら?
この年になって、料理長から基本的な事を習って「オオ!」と目からうろこ状態なんですよ。
でも、結構それが楽しいです。

こゆみさん・・・

エッ?ヤキモチ焼きですか?心当たりは・・・?なさそう(笑)
・・・聞いて見たかったんですが、「鶯ボール」ってなんでしょう。すごく気になる~。

やっぱり知りませんか?今度ブログにでもアップします^^;

こゆみさん

おお!早速見に行かなくちゃ。

 ドラマパスタ キムタックを見た手前、シェフのいない厨房を預かる事がどれだけ大変な事かが、理解出来るような気がします。お客様が何時もより美味しいねと言ったりした日には、どうしますか?独立してお店でも出しましょうか?365日包丁握る主婦殿とシェフの違いがどこにあるのか?どちらも人々の胃袋を預かるプロですよねぇ。大きな差はないのではないかなどと思ったりしますが、いかがでしょうか。
 シェフはMukuさんが包丁を使ったことをご存じですか?何か言われましたか?

お早うございます♪

え~~~(@_@;)ビックリ~!!!
mukuさんが、厨房担当なんですか?
すご~~~い!
ネギ切りで感動出来た一日・・・良かったですね~

↓ ○○回目のお誕生日、おめでとうございます!
娘さんの成長が何よりのプレゼントでしたね。
ケーキ、美味しそう~~

天使さん

確かに毎日、一応料理をしてきた主婦ですが、お客様に出すお料理となると・・・
こんな私のお料理にお金をいただくのですからね。申し訳ない気もします。
お皿がきれいになって戻ってくると確かにうれしいものですね。
・・・あの、哀愁(?)漂うシェフは3月で去り今は40代の元気な日本料理の調理人さんに変わりました。
包丁の事はまだ言っていません・・・。内緒です。ウフ!

コスモスさん

あの・・・そんなにたいしたお店でもなく(すみません)小さなところなんですよ。
でも、一応メニューがアレコレ。オーダーされれば作るしかないですけど。
調理長のやる事を守ってやるのですが、やっぱりプロとはどこか違うようです。
○○回目。その数字に自分でも驚きます。生きてきちゃったんだと・・・ウフ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://muku.blog2.fc2.com/tb.php/529-b5d7da17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おお! «  | BLOG TOP |  » 梅雨の晴れ間

プロフィール

muku

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。