2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支えあう事 - 2011.06.17 Fri

      
今日自治会の役で、一人暮らしの老人の方の家を8軒ほど訪問しました。

お仕事の内容は「振り込めサギには気をつけましょう」のPRです(笑)

こちらでもご多分に漏れず高齢化が進んで一人暮らしの老人の方が本当に多いです。

それも・・・女性がほとんど


ほとんどの方がとても元気で何よりなんですけど、一人だけ気になる方が・・・

以前他の役でもよく伺っていたので、「困った事があったら言って下さいネ~」などと

話していたら、「実は話したい事があって・・・」と泣かれるんです。

「エッ????」

まあ、内容は守秘義務があるので、言えないんだけど、

何ていうのか・・・一人という寂しさで誰かと話がしたいという事と、

多少の・・・初期の・・・認知症?による被害妄想かな~?

という感じでした。それはどうかな?と思うような話を1時間ほど聞かされて

何とか本人がスッキリした顔になったの確認して帰ってきたんだけど・・・

フ~~~ッ。

結局、どうして上げられる事もできないし、ただ話を聞いてきただけ。

もちろん福祉関係の方には報告をするのですが、

何ていうのか・・・疲れたし悲しい気持ちになっちゃいました。

子供達はそれぞれ家を出て、都会で家族と暮らしています。

だけどそれぞれの事情で、一緒には暮らせないんですよね。

もちろん老人達が家を離れる事を嫌がる事もあるのですけど・・・

体も心も弱くなって行くばかり、だけど子供には迷惑をかけたくない。

本当に難しい現実です。

地域で支えあっていても、全てをカバーする事はできないですからね。


こんな一日を過ごしたmukuでした・・・。




そしてこんな歌に出会いました・・・






♪ふくしまが好き~。

● COMMENT ●

引っ越した先は新興住宅地でしょうか。日中は殆んどの方が家にいません。
引越し前は6件の家がありましたが皆年金生活です。
家が一番若い物でした。周りに年寄りが増えています。この人たちの最後が心配です。
何か趣味を見つけてもらいたいと思います。

どーもです!!

うちの方のジジババは、過去自慢ばっかりの
うっさいのばっかりです。。
ぶっちゃけ、早くいなくなって欲しいです!!

 そのうちに自分もそうなると考えると、人ごととは思えません。人間は皆そう言う運命をたどる。背反教師でそうなりたくないと言っている人間が一番そうなる。自分の母を見ていてそう思います。私もああなりたくないと思いますが、確実にああなるのですね。悲しいです。
 さて子供達には子供達の生活があり、その家族を抱えて生きて行くだけで精一杯なんでしょう。その点も何とも悲しい話です。人生は生きて行くのに重いですね。

種蒔さん

そうですね。出来るだけ誰かと関わりを持ったり、自分の楽しみを持つ事はいいことでしょうね。
私がお話を聞いた方は特別で、他の方は皆さんお元気です。特に女性はですけどね(笑)

にぃにぃさん

誰にとっても過去は美しいものなのでしょう。
時々は「へーそうなんだ」ってお話を聞いてあげてくださいよ。
喜ばれますよ・・・って、困りますよね(笑)取り止めがなくなっちゃうからね~。

天使さん

子供達には面倒をかけたくないと思っていらっしゃる方ばかりでしょう。
一人で寂しくても、そこはがんばらなくちゃ!と。
それが、支えで元気でいられるのかもしれません。
人生が重いのか軽いのか、楽しいのか辛いのか・・・人によって基準が違うから。
ドラマのように起承転結すっきりはなかなかいかないところが、おもしろいと思える人生であればいいかな?

どこでも・・・

mukuさん 御苦労さまでしたね。
本来は家族間の問題なんでしょうが核家族の今の時代問題がありますよね。
若い世代は仕事の関係もあって都会に出て働く訳ですが自分達の生活で余裕なんてないですよね。
ご老人は今まで住んできた土地から離れることでストレスも増し病気になりやすい・・・
結果別々に暮らす事になってしまい誰のせいでもないんですよね。
mukuさん達が地域のご老人に声をかけることでご老人達は安心もするだろうし心強いでしょうね。
今色々な所で老人達が寄り添って同じ家で暮らす事が増えてるようです。
個室をもち食事や談話室を設け好きなお花を育てたり趣味に楽しんだり・・・。
もちろん公的な施設もありますが少人数で暮らしたりしてます。
私達姉妹ももっと年老いたら一つのマンションで暮らしたいと思ってます。
いずれ子供達は独立し(独立してくれなきゃ困る~)ていきますから年金受給者で楽しく暮らしたいと思ってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://muku.blog2.fc2.com/tb.php/532-85154cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨の中・・・雪の花です。 «  | BLOG TOP |  » 鮎釣り解禁

プロフィール

muku

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。